強度近視からのレーシックは、0.03から1.5への視力回復を果たした、30代男性によるレーシック体験記です。

強度近視からのレーシックレーシック体験記~翌日以降 ≫3ヶ月検診

3ヶ月検診

3ヵ月後

手術から、3ヶ月。あまりにもしっくりしていて、手術を受けたことを忘れてしまいそうなこの時期に、3ヶ月検診がありました。手術前後に、何日も連続して通ったクリニックに行くのも実に久しぶり。夏休み中の平日の夕方だったのですが、この日の患者(お客?)には、50代の人や、作業服のままの人など、今まで見かけなかったタイプの人もいました。

検査項目は、視力検査のほかに、明るいところ、暗いところで3項目程度ずつ。術後の検診では一番丁寧にいろいろ見られたような感じでした。視力は、右2.0、左1.5と1週間検診と同じでした。このまま、安定してくれればと思っています。

医師の検査でも、特に問題は見つかりませんでした。

クリニックはこれで最後

品川近視クリニックの場合、クリニックに通うのは、3ヶ月検診で最後になります。何か問題が出たら、また来てもいいそうですが、そうはなりたくないものです。帰り際に、手術の日の領収書を書いてもらいました。医療費控除に使うためです。


2007年08月08日 00:57

1週間検診 | レーシック体験記~翌日以降 | 手術1年後

”強度近視からのレーシック”はリンクフリーです。相互リンクも募集しています。お問い合わせはこちらまで。
Copyright (C) 2007 FPEX All Rights Reserved.