強度近視からのレーシックは、0.03から1.5への視力回復を果たした、30代男性によるレーシック体験記です。

強度近視からのレーシック ≫レーシックあれこれ

レーシックあれこれ

眼科医の見解 医師の友人による本音 先日、高校時代の同級生の眼科医に「レーシックをどう考えるか...
レーシックと感染症 感染症とは レーシックにおける感染症とは、手術の際にメスを入れる角膜表面から、細...
大学病院でのレーシック 大学病院でもレーシックは受けられる レーシックの手術は、品川近視クリニックや、神...
レーシックとリスク レーシックのリスクは高いのか 「リスクがあるから怖い」とお思いの方も多いかもしれ...
レーシックと「眼鏡等」 「眼鏡等」がつく条件 裸眼視力が両眼で0.7以上かつ片眼で0.3以上でない場合、...
レーシックの再手術 取り返しがつかないレーシック レーシックは「一度メス(レーザー)を入れると、取り...
レーシックの費用 気になる費用は下落傾向 レーシックは保険適用外の自由診療ですので、クリニックで料...
レーシック後の視力悪化 視力は悪くならないわけではない レーシック手術を受けても、また視力が悪くなるので...
視力はどれだけ回復するか 平均的な値 品川近視クリニックのHPによると、手術前後の平均視力は、イントラレー...
レーシックと生命保険 手術給付金がもらえる場合も レーシックの正式な施術名称は「レーザー角膜屈折矯正手...
レーシックと飛蚊症 飛蚊症のメカニズム 眼球にはその大部分を占める「硝子体」と呼ばれるゼリー状の透明...


他のカテゴリへのリンク

レーシックあれこれ (11)
レーシックのデメリット (7)
レーシック体験記~前日まで (7)
レーシック体験記~当日 (6)
レーシック体験記~翌日以降 (11)

”強度近視からのレーシック”はリンクフリーです。相互リンクも募集しています。お問い合わせはこちらまで。
Copyright (C) 2007 FPEX All Rights Reserved.